かくれんぼ

昨晩はお疲れ様でした。

世話人といいながら、私はみなさんから感激とファイトをいただきました!

かくれんぼのお話があります。

小さな子供と大人がかくれんぼします。かくれる子供を大人がさがす…のです。

大人は少しいたずらして、さがすのをやめて しばらく子供を放っておきます。

やがて子供は、自分を見つけて欲しくて…音を出したり、小さく声を出したりし始めます。

大人が「み~つけた!」と、見つけてあげると子供は、興奮し飛び上がって全身で喜びを表現します。

…ひとは、大人になってもかわりません。

見つけて欲しい、頑張っているのに気付いて欲しい。

さぼったり、いいかげんに働いていたらしようがありませんが、能力があって努力し 毎日頑張っているのになかなか見つけてくれない。

私は、この業界で親(独立元の所長)に、本社のたくさんの方々に見つけていただきました。

今回、“なでしこプロジェクト”は、みなさんだけではなく私も一緒に黒澤担当に見つけていただきました。

興奮し飛び上がって全身で喜びを、仕事で表現します!

お店のお仕事にも徹底的に取り組んで、時間を大切に 効率的に使って結果を出していきましょう!

なでしこのみなさん!私はこの縁を、この機会をいただいて本当に幸せです。

一緒に頑張りましょう!

平成24年8月16日

                                            井上啓一

 

PAGETOP